So-net無料ブログ作成

退院しました [育児]


久々にPCを開いてここへ来たら
たくさんの温かいコメントが ;-;

本当にありがとうございます。
とっても とっても嬉しかったです。

おかげさまで、息子は先週の月曜日に退院する事ができました。
入院するきっかけになった病気は完治したのですが、
入院中に風邪をひいてしまい、車もなかったので実家で過ごしており
金曜日の夜に帰宅しました。


『ブドウ球菌性皮膚熱傷様症候群(SSSS)』
これが今回息子がかかった病気です。
0~6歳くらいの子供が秋~冬にかけてかかる事が多いようです。

この病気は、ブドウ球菌からの毒素が血流に入って全身の皮膚に達し、全身が赤く
はれたようになり、やけどのように全身の皮膚がはがれてただれてしまいます。
赤くはれたところは触れると非常に痛いようです。
とくに乳児・新生児では重症になりやすいので、ただちに病院へ!
完治には3~4週間かかる、との事です。

息子の場合はまず目の周りが赤く、腫れぼったくなり(泣いた後のように)
口の周りと唇がかなり荒れた感じになりました。
体も赤くなって湿疹が徐々に増えていきました。
この症状が日増しにひどくなり、入院当日の朝には顔全体が赤くなりむくみ、目も
目やにで開かない状態・・・まさに『お岩さん』の様でした ><

しかし、予想よりもはるかに早く6日目には退院する事ができました。
皮の剥け方が良かったようです。





                 また24時間点滴かぁ・・・。疲れたからとりあえずお昼寝zzz




水泡がたくさんできてそれがどんどん潰れて行くのですが、そこが水っぽくなりグジュグジュと
皮の剥ける人と、乾いて皮の剥ける人の2種類の剥け方があるようで、息子は後者でした。

先生いわく
「おっ!これは良い剥け方だぞ~」
との事で^^



やはり付き添いは疲れましたが、去年に比べたら随分と楽でした。
日数が短かったせいもありますが、なにより息子が成長したんですね。
去年は『赤ちゃん』だったので付きっきりでいなくちゃならなかったのが、今はひとりで遊べる
ようになったのでベッドの柵を上げておけば、少しの時間なら部屋を空ける事が出来ました。
病院内の売店や病院前のコンビ二に行くだけの短い時間。
でも、溜まってしまった僅かな疲れを癒すには充分な時間でした。
ありがとう、息子。





                    トーマスとバーティ。どっちが早いかな?





私は自分の病気と出産を含め、今回で入院は4回、3箇所の病院に入院した経験があります。
今回の病院は初めてだったのですが、他の病院と大きく違ったところがひとつありました。

退院って当日の朝に突然決まったりしますよね。
私の場合家族がみな仕事に行っているので、平日退院となると迎えを夕方まで待たなければ
ならないんです。
そうした場合、もう退院が決まった部屋には看護師さんが顔を出してくれないんですよね。
(しかも出産の時は今日が退院だって言いに来てもくれなかった・・・。)

確かに、もう体調に問題もないのにこちらの都合で居る訳で・・・。
ちょっぴり居づらかったりするんですよね^^;
でも、今回の病院は午後の検温の時間にも
「最後の検温に来ましたよ~」
ってちゃんと来てくれたんです。
こんな事でも、患者側としては随分と気持ちが違うものです。





    サンタさんがプレゼントを持ってきてくれたよ!きっと良い子にしてたからだね♪
       ( 抱いているのは母です ↑ )

 




入院中に1冊の本を読みました。
blogにおじゃまさせてもらっている みやじーさん が書かれた本です。

いじめられている男の子を主人公に、人はみな「そこにいるだけで素晴らしい」存在なんだという事を教えてくれるお話です。

後半は涙が止まらなくなり、途中で何度も本を閉じてしまいました。

母親の立場から感じる事が多かったと思うのですが、子供がいなかったらまた違った視点から感じることがたくさんあっただろうな・・・。
出産前と出産後、受け止め方にどんな違いがあったか読み比べてみたかったな、と思う1冊でした。

そして、素晴らしいのはいじめられている主人公だけでなく人は誰も、いじめっ子でさえもかけがえのない存在なんだと書かれているところです。

人は生まれてきた時からじゃなく、母のお腹に命を宿した時からどれ程大切に、そして愛されてきたのか、きちんと子供に伝えてあげるのはとっても大切な事ですね。
それは、親にしかできない事。
息子にも、それを繰り返し伝えていきたいと強く思いました。

命の大切さを説いた物語ですが、副題になっている『風のメッセージ』の通り、読み終わった後爽やかな風を感じるような、ホッとする・・・そんな後味の良い1冊です。

みやじーさん、ありがとうございました。(図書館にリクエストして借りたんです・・・買ったものでなくてごめんなさい><;)

悲しいニュースが多い今、子供達が読んで話し合える場(学校)に置いて頂きたい本です。

そこにいるだけで―風のメッセージ

そこにいるだけで―風のメッセージ

  • 作者: 才桃 あつこ, 宮島 崇
  • 出版社/メーカー: 新風舎
  • 発売日: 2006/08
  • メディア: 単行本




ちょっと長くなりましたが、読んでいただきましてありがとうございます。
さて、今年も残りわずか。何となく慌ただしい日々になりますね。

ゆっくりになってしまうかもしれませんが、また みなさんの所へもおじゃましま~す^^





nice!(20)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 20

コメント 21

息子くん退院おめでとう☆
ちょっとお兄ちゃんになっていたんですね。
うさこさんも少し楽だったようで私もほっとしました。

症状は大変だったご様子ですがお肌がつるつるですね。
バッチリ回復かな。良い剥け方でよかったですね~ 

退院の時は私はどうだったかな・・
担当の看護士さんによってもばらつきがありそうですが
心のこもった対応をしていただけるとお互い
気持ちが良いですよね。

息子君も退院したことだし、これでみんなで楽しく
お正月を迎えることができそうですね。
よかった!よかった!!
by (2006-12-25 14:39) 

むらさき

お子さん 退院おめでとうございます。
早く退院できてほんとに良かったですね。
サンタさんを見てどんな顔してるのかなっ(^.^)
「よくがんばったねぇ 僕」

病院の対応には私も時々 ん?と思うことがあります。
すべては病院サイドで回っていきますもんね。
せめてケアの良い病院にいきたいと思ってしまいます。

読後感の<すばらしいのはいじめられている主人公だけでなく人は誰も、
いじめっ子でさえもかけがえのない存在なんだと書かれている
ところです。> の一節、 私も生活のいろんな場面でそんなことを
思います。 人生の中ではすべての人が主人公ですもんね。
こんなこと思うのは私が年をとった証拠かも・・・(>_<)
 では、 良いお正月を迎えてください
by むらさき (2006-12-25 21:17) 

あおちゃん

息子ちゃん がんばったね~ えらかったね~^^
うさこさん おかえりなさい^^
by あおちゃん (2006-12-25 21:41) 

べる

退院おめでとうございます。何よりのサンタさんからのクリスマスプレゼントになりましたね。
点滴中の写真は痛々しいですが、元気になりほんとによかったです。^^

息子さんトーマスが好きなんですか?うちの息子も大好きです。トーマス
アンパンマン、ドラえもんが大好きなんです。そろそろヒーローモノに移行するのかなあ・・・と思う今日この頃です。

「そこにいるだけで・・・」今度読んでみたいと思います。私も母親の視点で読むだろうからきっとうさこさんのように涙が止まらなかったりするんだろうなー。
明日本屋さんに行ってみようかなーと思いました。
by べる (2006-12-25 21:49) 

nomu

退院おめでとうございます。よかったですね。
入院中、小児科ならではのイベントは心和みますね。サンタさんや節分の豆まきなど。^^
私もつきそっている時、本を何冊か読みました。まずは東京タワーとかのベストセラーものから入り、だんだんマニアックな物へ。
病気関連から離れた内容の本が読みたいのに、病気や命をテーマにした本ってほんとに多いのです。消去法で選んでいくと、読む物がなくなっちゃう。òó・・・普段は気にならないのにね。
by nomu (2006-12-25 22:25) 

カル

おかえりなさい!
息子さんがんばりましたね。
退院おめでとうございます。
なにはともあれ、年越しを
おうちで迎えられること、よかったですね♪
by カル (2006-12-25 22:32) 

つかさ

退院おめでとうございます。
息子くんも、うさこさんも頑張りましたね。
あまり聞き慣れない病名だったので、心配しておりましたが、早めの退院となったようで何よりでした。

穏やかな年末年始をお過ごしくださいね♪
by つかさ (2006-12-26 01:11) 

カイ

退院おめでとうございます
年越しをみんなで迎えらそうで
良かったですね^^
by カイ (2006-12-26 08:32) 

あーやっぱり無事に退院されたんですね。
良かったです。おめでとうございます。
こんなに小さい子の包帯姿は、胸が痛いですが
本を夢中で読んでいる姿を見て、ホッとしました。
風邪の方も早く良くなる事を祈ってます。
by (2006-12-26 12:52) 

おかえりなさい!!
安心しました^^ホント退院おめでとうございます☆
さっそくブログにもコメントしていただいて>_<
ありがとうございます!!
きっと楽しい年越しになりますネ☆ホント良かったー^-^
by (2006-12-26 12:54) 

退院おめでとうございます。
大事に至らず、ホントよかったです。
うさこさんもお疲れ様でした。
初めて聞く病名に、ホントいろんな病気があるものだと思いました。
頑張った息子さんに、サンタさんからのプレゼント、
退屈な入院生活がちょっぴり和まされますね。
良いお年をお迎え下さいね♪
by (2006-12-26 13:00) 

みやじー

大変だったんですね…。何はともあれ、無事の退院おめでとうございます。早く完治してお正月を迎えたいですね。

我が著書をこんなに大きく紹介していただきありがとうございました。感謝いたします。そして、私の感じて欲しかったところをシッカリと感じていただけたことをとても嬉しく思います。

うさこさんの記事のおかげで、また少し輪が広がりそうです。本当にありがとうございましたm(_ _)m
by みやじー (2006-12-27 14:12) 

kurio

うさこさん良かったですね☆
退院おめでとうございます。
初めて聞く病名でした。
退院したといってもまだまだ親として心配もあるでしょうし、色々と大変だと
思います。
くれぐれもご無理なさらないように、うさこさんもゆっくり休んでください。
お正月を家族そろって迎える事ができて本当に良かったですね。
by kurio (2006-12-27 17:08) 

neige

大変だったんですね!
うさこさんお疲れ様でした&息子くん治ってよかったね!!
私も初めて聞く病名でした。
ホント、皮の剥け方がよくてよかったですね。
ジクジクになると、すごい大変そう!!
家族で楽しいお正月を過ごしてくださいね☆
by neige (2006-12-28 16:54) 

knacke

おつかれさまでした。
一安心で新しい年を迎えられますネ。
気候が不安定な今日この頃、
ムスコくんもうさこさんも、もすこしおだいじにね。
素敵な新しい年をお迎えください。
by knacke (2006-12-29 21:55) 

うさこ

皆様、お返事遅れました。年内に間に合わず・・・><

>chebuさん
nice!&コメント ありがとうございます♪
子供って本当に成長が早いですね。いつの間にこんなに大人(?)になった
んだろうかと驚きました。

写真だとよく見えませんが、皮はいまだに剥けまくっていて体中ペラペラしているんですよ^^
お正月、落ち着いて迎えられて良かったです♪


>むらさきさん
nice!&コメント ありがとうございます♪
サンタさんを見ている息子は不思議な物でも見るように無表情でした^^;
中には泣き出子もいるようで・・・。

病院選びって難しいですよね。体調に不安がある時にお世話になる所なの
で、色々な意味でケアの行き届いた病院を選びたいですよね。

『人生の中ではすべての人が主人公』 本当にその通りです^^


>あおちゃんさん
nice!&コメント ありがとうございます♪
ただいまで~す☆ 息子、結構楽しそうでした^^;


>べるさん
nice!&コメント ありがとうございます♪
トーマス、大好きなんです!やはりあのあたりは誰もが通り過ぎる道なのでしょうか。

息子は点滴が途中で引っこ抜けるほどの元気っぷりで、こっちが焦ってしまいました>< まぁ、元気で何よりでしたが^^;

『そこにいるだけで』 機会があれば是非読んでみてください。
児童書なので、気負わず育児の間にも読めると思いますよ。


>nomusanさん
nice!&コメント ありがとうございます♪
子供達を楽しませようとしてくれている職員の方々の一生懸命さに
ちょっとジ~ンとしてしまったりしました^^
最近読書する時間がなかったので、この入院は良い機会になりました。
『東京タワー』も控えているのですが、なかなか進みません><
読み終わりはいつになる事やら・・・・。


>カルさん
nice!&コメント ありがとうございます♪
息子、入院中も元気でいてくれたので救われました^^
点滴終了日には、自分で引っこ抜くほどの暴れん坊ぶりで(笑)
年越し、正月と安心して迎えられて良かったです。健康だいいちですね^^


>つかささん
nice!&コメント ありがとうございます♪
長くて何やら物々しい病名ですが、どうやらトビヒの一種らしいですよ。
侮れませんね><
去年はみずきちゃんも入院を体験されたんですよね。お互い今年はそのような事のないように、楽しい1年になると良いですね。


>カイさん
nice!&コメント ありがとうございます♪
のんびりと家族揃って年を越す事ができました!
ありがとうございました^^


>あーちゃんさん
nice!&コメント ありがとうございます♪
包帯姿を見るとびっくりしちゃいますが、元気はあったのでこちらも
救われました。
風邪も一段落しましたが、まだまだ寒いのでお互い気をつけましょうね。


>Mariyaさん
nice!&コメント ありがとうございます♪
ただいまです♪
さっそくおじゃましました^^
親子3人そろっての年越し、お正月を迎える事ができてほっとしました。


>sionさん
nice!&コメント ありがとうございます♪
幸いにもウチは大事に至らずに済みましたが、長期入院の子供達も
たくさんいたんでしょうね。
そんな中でのクリスマスの演出、病院側も色々考えてくれているんだな~
なんて少し感動でした^^


>みやじーさん
nice!&コメント ありがとうございます♪
みやじーさんの言いたかったこと、ちゃんと感じ取れたようで安心しました。
大人、子供問わずたくさんの人に読んでもらいたい物語ですよね。
とても大切な事を改めて教えてくれました。
こちらこそ、ありがとうございますですよ^^


>kurioさん
nice!&コメント ありがとうございます♪
本当に色々な病気があるものですね。
まだまだ小さいし、しゃべれなかったりで余計に親としては心配になりますね。
おかげ様で、お正月は家族揃ってのんびり迎える事ができました^^


> neigeさん
nice!&コメント ありがとうございます♪
息子は全身に広がってしまっていたので、ジクジクしてしまったら
とんでもない事になっていた事でしょう>< 運が良かったです!
しゃべれないから分りませんが、調べてみると最初は痛かったり
治りだすと痒かったりとかなり辛い症状だったようです;;


>まろんさん
nice! ありがとうございます♪
楽しい記事をありがとうございました。
またお会いできる事を楽しみにしています T-T


>きむたこさん
nice!&コメント ありがとうございます♪
息子もすっかり良くなって、年末年始を過ごす事ができました^^
おかげで私もゆっくりダラダラできました♪
まだまだ寒いですね。きむたこさんもお体大切になさってくださいね☆
by うさこ (2007-01-04 21:07) 

sky

うさこさん ごぶさたしております。

遅くなりましたが、息子さんの退院良かったですね。
さぞかし大変だったことでしょう。

サンタさんのお話・・・微笑ましく読ませていただきました。
このまま冬を乗り切れるようお祈りしております。

本年もよろしくお願いします。
by sky (2007-01-09 01:49) 

アプロ

うさこさん、明けましておめでとうございます。
お子さんが無事に退院されたようで良かったですね。
昨年末は忙しさにかまけて、暫くブログの更新も出来なかった為、そんなに大変な事になっている事も知らず、後からブログを読んでみてビックリ!
同じ子供を持つ親として、お子さんがかかった病気も明日は我が子に降りかかってくるかもしれず、本当に人事ではないと思います。
かく言うウチの子も、年末年始はウイルス性の風邪でかなり苦しそうにしていた時期があった為、うさこさんの心配がほんの少しですが分かる気がします。
でも、とにかく退院出来たようで良かったです。お子さんが今後も健やかに成長されますように。
by アプロ (2007-01-09 14:52) 

うさこ

>dragons1999 さん
nice!&コメント ありがとうございます♪
息子は病気ではありましたが元気だったので救われました。
サンタさん、息子は何の事やら分からない様子でしたが
親の私のほうが楽しんでしまいました^^

更新状況もこのとおりヒドいありさまですが、今年もどうぞよろしくお願いします♪


>アプロさん
nice!&コメント ありがとうございます♪
子供って突然具合悪くなる上、 しゃべれないので焦りますね。
とりあえず、『普段と違う』と思ったら病院へ行くのが良いみたいです。
様子をみよう・・・なんて思ってると大変な事にもなりかねないので。
私は一昨年、それで息子を大変なめに合わせてしまいましたから><
トモくんも体調崩してしまったんですね。まだあんなに小さいのに可愛そう
でしたね・・・。
お互いこのまま何事もなく冬を越したいものですね☆
今年もよろしくお願いします^^
by うさこ (2007-01-12 21:04) 

ran_forever

よかった、よかった♡
息子ちゃんはもちろん、うさこさんもホントにお疲れ様でした(^-^)
ペロンて、もう全部むけたかしらん?
家族そろって、ゆっくり過ごしてくださいね♪
by ran_forever (2007-01-12 22:30) 

うさこ

>らんさん
nice!&コメント ありがとうございます♪
健康がなによりですね!
皮は今だむけ続けています。今は足の裏と手のひら。
おそらくこれでおわるのでしょう^^;
お互い健康で1年過ごせるとよいですね!
by うさこ (2007-01-13 10:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。